トップページ 無料ご相談・資料請求 来館予約・見学申込 ページのトップへ戻る

出版物のご紹介

越後に咲く『フラワーホーム』のご紹介

越後に咲く『フラワーホーム』

発行:㈱建築技術

価値ある家は地力でつくる 越後に咲く『フラワーホーム』南雄三の実力派工務店探訪

本書は「価値ある家とはどんな家で、誰につくってもらうか」を探るために、地場で活躍する 実力派工務店を訪ねて取材し、実態を掘り下げたものです。
第一回目は越後・十日町市のフラワーホームを訪ねました。
新築25棟の規模で、年商10億円、地域の木造住宅のシェア20%。
藤田真実社長は「私が住みたい町に、住みたい家をつくります」を理念に、積極的に町づくりをして、庭もつくります。そんな大胆さの一方で、見学会のちらし、ニュースを手作りする
緻密さもあって、それらすべての活動を紹介します。

本書はパラパラと頁をめくっても、何がなんだか分からないと思います。
実はそれがこの本のネライなのです。家づくりの沢山の要素を脈略なしに並べてみました。
いや、論脈をもって並べたのですが、わざとバラバラにしたのです。

その結果、雑誌を読んでいるように、軽快に面白く頁をめくっていく内に、頭の中は膨大な数の要素で一杯になり、沸々と煮えてきて、遂には爆発して一つのまとまりになります。
きっと、そこでは「価値ある家とはどんな家で、誰につくってもらうのか」の答えができているはずです。

本書は家づくりを計画する方々を対象につくりましたが、同業者の方々にとっても大変参考になるはずです。

平成21年6月21日 南 雄三

お求めはこちらから




資料請求はこちら

モデルハウス紹介

イベント情報